アメリカ人の彼氏と出会って本命の彼女になる方法

出会ったアメリカ人とはむしろ友達関係から始めるほうがベター

出会ったアメリカ人の彼氏と体の関係を早くもつ日本人が多いと聞きます。

 

日本だとアメリカ人の付き合い方が分からないので体の相性を確認してから恋人関係になると言う人もいますが、これはそうとはいいきれません。

 

少なくとも私の回りでアメリカ人と結婚した人はそんなカンタンに体の関係にはなっていないといってます。
むしろアメリカ人の彼氏が本気で付き合っているのかそれが確信できるまで体の関係は持たなかった友人ばかりです。

 

出会ってその日や2,3週間でHをしてしまうと、男性側の気持ちが「すぐ手に入るレベルの女性」としてセフレになってしまうことが多い。
だから最初は相手の様子を確認しながら、友人関係を築きながらのお試しデートをとるのが言いかと思います。

 

体の関係をもったからといって、それがイコール付き合っていることにはなりませんからね。

 

彼からの猛烈なアピールも最初の期間は疑ったほうがいいですね。
熱しやすく冷めやすいタイプによくみられる傾向なので。


アメリカの彼氏とのお試しデート中はどのような距離感を保てばいいか?

アメリカ人の彼氏と出会ったばかりの時は、まだ試用期間。
個人的にはこのお試し期間って好きじゃないんだけど、お互いにこの相手で本当にいいのか品定めする期間ですよね。

 

だから当然体の関係なんかとった日には、真面目な関係でなくセフレの関係が発展するものなんですが。

 

いずれにしても彼の理解者になろうとするのが彼と友達としての距離を保ちながら、2人の仲を近づける方法です。

 

彼の趣味、好きなこと、会社では何をしているのか、会社で必要な知識について勉強して話合うことが出来る相手になったり。
大人の魅力をアピールすることも大切ですが、それよりも先に彼女に話を聞いてもらえて、同等のレベルの話ができる相手として信頼を得ることが大切です。

 

いっちゃあなんですが、大人の女の魅力をアピールするには、ある程度メイクやファッション、ボディーにお金をかければある程度どうにかなりますよね。
一朝一夕ではできないのが、知性の部分

 

いままで頭で難しいことを考えたりすることをやってこなかった人が急に東大生と渡り合えるぐらい答弁ができるなんていう奇跡はおこりませんから。

 

彼の家庭の話、子どもの頃に夢中になったこと、学生時代何していたのか、今は何しているのか、休日はどんなことしているのか等1つずつ彼のことを興味を持ってますよって示しながら、いろいろなことを聞いて話にのる

 

そのように徐々に彼からの信頼をもたれるようにしていくと、彼女の存在が友達から大切な存在に変わっていきます。


page top