アメリカ人の彼氏の恋愛度を高めるにはどんな日本人女性が好み?

日本好きなアメリカ人が恋愛対象とする日本人女性のイメージは意外・・

アメリカのような先進国の外国からみる日本人女性のいいイメージってやっぱ大和撫子は強い!
日本人女性=大和撫子のように、男性をたてて、男性より一歩も二歩も下がって従順で奥ゆかしい女性というイメージをもっているアメリカ人の男性って多いです。

 

実際、好きな男性の前では人種に関わらずそのようにおとなしくか弱い女性を描いて行動している計算高い日本人女性も少ないくないですよね((笑)。

 

↑こういう計算した好かれる女性像って、もてる小悪魔的女性って知ってか知らずか、このような手口で男性を魅了していることが多いです。

 

もちろんアメリカ人男性もそういう女性を望んでいる人も中にはいます。
マッチョな考えの男性って世界中どこにでもいますから。

 

でもね、将来的に結婚を考えられる女性ってことを考えると、こういう大和撫子的女性は実際にアメリカ人男性は求めていないんです。

 

一般的にアメリカのメンタリティー社会でどういう女性が自分の結婚パートナーに必要としているかというと・・。


恋愛におけるアメリカ人男性の望む本当の女性像は実は大和撫子ではなかった・・

アメリカの社会では、共働きが当たり前の感覚です。
女性が専業主婦をしていることはほとんどなく、パートでもフルタイムでも何かしら仕事をしていることが自立している女性と称賛され、認められています。

 

だから多くの女性が社会で仕事をもち、家庭に帰れば母でありパートナーの前では一人の魅力ある「女性」でいることが求められています。

 

もちろん自立している女性が望まれているのだから、自分の意見や考えをもつことは称賛されますが、時には男性に素直に甘えられる子猫的な女性の部分も必要ですよ。
そうでないと、恋愛していても男性は「女性から必要とされていない」ことを認識してしまうからです。

 

男性に依存心の強すぎる女性も逆にNGですが、時には男性優位な言葉かけや態度をみせるときも必要です。


アメリカ人の男性に尽くし過ぎる女性は男をだめにする

日本では良妻賢母が未だに男性側から臨まれている女性像ですが・・。

 

でもこれってアメリカ人の男性にはかなりNGな行動なんです。

 

例えば、

 

  • 休日のない家事一切
  • 常に自分のことよりも夫や子供の言動を優先にしてしまい、自分の欲求を後回しにしてしまう

 

こういうことが毎日重なるとどういう気持ちが男性側に生じるか知ってますか?

 

最終的に、女性が彼氏や旦那さんにしてあげる行為が「当たり前化」してしまい、感謝の気持ちもなくなってしまいます。
いわゆる「何かやってもらって当たり前」になってしまうんですよ・・。

 

しかも何もしてくれない、何もできないダンナさんになってしまいます・・。
自分を必要としなくてもいい家庭・・・そんな奥さんを大切にしたいと思うでしょうか?

 

だから次第に、自分を頼りにしてくれる=「男性をちょうどいい具合に頼ってくれる」他の女性を求めてしまいがち・・
だから浮気も不倫も離婚もありになってしまう。

 

あくまでも心理学的な観点からの可能性の話ですが、十分ありえることです。

 

アメリカ人の男性と恋愛中の人や、これから結婚しそうな気配の人は、特に日本の「良妻賢母」すぎる女性は要注意ということを覚えておいた方が無難です。このようにアメリカ人の男性と交際したい人や将来的に結婚を視野に婚活したい人は、気づかないちょっとしたことも知識としてとりいれておくとよりアメリカ人の男性から好かれる女性となります。


page top