年下のアメリカ人男性と結婚するきっかけ

出会い系サイトや国際結婚所で年下のアメリカ人男性と出会うことができるか

出会い系サイトや国際結婚所ではまず自分のプロフィールを詳細に書くことになります。

 

国籍や年齢、顔写真や仕事、趣味など。

 

自分が探している異性とマッチさせるにはある程度年齢をチェックします。
そしてヒットした人の中から自分に合いそうな人を選んでいく。

 

プロフィールにも「見た目は若く見える!」って書いてあっても実年齢でアメリカ人の男性より年上だと、その時点で候補からはじかれてしまうことはよくあります。

 

やはり出会い系サイトや国際結婚所ではアメリカ人男性は自分より若い人を選びます。
30代、40代の女性が20代、30代のアメリカ人男性と実際に結婚するのは難しいです。

 

やはりプロフィールを元に結婚相手を探す場合、30代、40代の女性は日本と同様に、40代、50代のアメリカ人男性と結婚しているケースが多いです。


年下のアメリカ人男性と結婚している日本人女性はどこで知り合うか?

実際に数は多くはないですが年下のアメリカ人男性と結婚している日本人女性もいることは事実です。

 

じゃ、自分も可能じゃないか?って思いますよね?

 

でもこれは出会いが偶然の場合。
出会いが「年齢」で相手を選んでいない場合です。

 

どうすれば年齢でなく、年上の自分を選んでくれるかというと・・・。

 

  • 留学中のパーティーで知り合ったことがきっかけ
  • 旅行先で出会った
  • クラブやバーで声をかけられた
  • 国際交流パーティーで出会った
  • MEETUP等で趣味の会や週末のハイキングやスポーツで出会った

 

 

この手の出会いだと年齢で相手を選ばず、であったときに直感で相手を選びます。
だから年下のアメリカ人の彼氏ができる可能性があります。

 

でも偶然の出会い、自然の出会いを待っていてはいつアメリカ人男性と出会って自分を気に入ってもらえるか分かりません。

 

一生ないかもしれません。そんな不確かな自然な出会いを待って、どんどん年を重ねるのは個人的にはお勧めしません。

 

自然な出会いをもてる機会ももちながら、やはりマッチドットコム等のネットの出会いや国際結婚所で真面目に結婚をしたいアメリカ人男性と出会ったほうが、確実に結婚できる可能性は大きいです。


マッチドットコム等の出会い系サイトで年上女性を希望するアメリカ人の理由

20代、30代の若いアメリカ人の男性が、結婚して過程を築きたいと思ったら、一般的に自分より若い女性を選びます。
これは後で子供がほしいと思うことがあるからです。

 

アメリカでは一般的に35歳以上の女性は妊娠できないという認識なので。

 

日本やヨーロッパ諸国では35歳以上の女性も高齢出産ということで妊娠することは可能なんですが。

 

アメリカでは35歳以上の女性は妊娠が難しく、出産も危険を伴う割合が大きくなるので、子供が欲しい人は35歳未満の若い日本人女性を選びます。

 

 

そういう事実があることを知っておいて、あえて自分より年上の40代、50代の日本人女性を選ぼうとするアメリカ人の本心はというと。

 

 

出会い系サイトや結婚相談所で年上の女性を好むアメリカ人の場合、遊び目的の人や金銭目的の場合が多いです。

 

40代、50代の女性だからこそ結婚のチャンスも出会いのチャンスも若い人より実際に少なくなります。だから逆に自分を選んでくれる人をカンタンに受け入れてしまいがち。

 

出会ってすぐに年収を聞いてきたり、会社での地位や、持ち家かどうかの話題がでればまちがいなく金銭目的の男なので注意が必要。


page top