アメリカ人彼の結婚本気度が分かるサイン

アメリカ人の国際結婚への本気度が分かる態度2つ

付き合っている相手が自分に対して本気かどうかは、日本人同士でもやきもきするもの。

 

まして、相手が文化の違うアメリカ人となると、本気度を判断するのは難しくなってしまいます。

 

しかし、アメリカ人であっても基本的には本気の彼女に対するサインは日本人のそれと大きく違うわけではありません。

 

アメリカ人の彼や友達が自分のことをどう思っているのかがわかりやすい例はいくつかあります。

 

 

アメリカ人の彼が本気で結婚したいと思っている態度

 

  • あなたを自分の家族や友人に積極的に紹介したがる
  • 家族や友人の集まるイベントに同伴を求める

 

 

この2つの場合、本気だと思ってよいでしょう。
遊びで付き合っている相手や、いずれ別れようと思っている相手を、自分のプライベートな知り合いに紹介しようとは思わないものです。

 

本気で付き合っていて、この先も長く付き合いたい、場合によっては家族として迎えたい、という思いがあるからこその行動だと思ってよいでしょう。

 

特に、女性の友人などにもしっかり紹介してもらえる場合は、安心して良さそうです。


こんな日本人はセフレです!アメリカ人と遊びの出会いは時間のむだ

アメリカ人の中には、彼女の対象ではないけど、ごはん食べたり、一緒に出掛けたり、Hしたりする女性がいる人もいます。本人は「大切な女ともだち」といってますが、言い方はどうでも、完全なセフレです。

 

Hの相性がよくてそのうちに彼女に昇格する場合もありますが、自分が年を取った時に、若い女性と浮気する可能性が高いです。

 

そんなアメリカ人男性にはひっかからないように。

 

 

アメリカ人ならではのポイントとしては、やはり愛情表現がはっきりしているということでしょう。

 

もちろんその人の性格によっても違いますが、一般的にアメリカ人は本気の彼女に対してはロマンチックなほどのお姫様扱いをしてくれます。

 

レディファーストはもちろん、花束を贈ってくれたり、愛しているという言葉を常に囁いてくれたりと、日本人の彼氏ではなかなか味わえないような扱いをしてもらえるのが、アメリカ人と付き合う醍醐味でしょう。

 

泊まった朝に彼氏がベッドにいる恋人に朝食を作るのはアメリカのラブラブなカップルにはよくある姿です。

 

積極駅なアメリカ人と違って、中には照れ屋のアメリカ人がいないわけでもないので、こうした扱いがないからと言って必ずしもあなたに本気ではないとは限りません。

 

あからさまな愛情表現がなくても、随所に「大切にされている」と感じるポイントがあれば、本気だと考えてよいのではないでしょうか。

 

 

 

誠実で結婚願望があるアメリカ人男性は、将来のビジョンをもてています。
やみくもに働いて、二人の将来的な話も(詳しくなくていいので、将来こうなりたいね!という感じの話題でもOK)しないアメリカ人は、真面目な人だとしても、彼女との将来を考えていません。

 

だからある程度年収があり、日本人女性と結婚したいと思って婚活サイトに登録したり、知人に出会いを依頼したり、真剣に相手を選んでいる人を見極めることが必要です。

 

特に30代〜40代前半の女性だと、結婚年齢も妊娠する確率も微妙になる年代です。
無駄にしている時間はありません。


page top