お試しデートでオンライで出会うアメリカ人を魅了させちゃう方法

オンラインで出会ったアメリカ人にお試しデートで正式な交際へ持ち込む方法

アメリカではオンラインの出会い日本と違って、本気で交際相手を探し、その結果結婚へすることがメジャーな考えです。
国土が広く、特に大都会だと人とゆっくり会っている時間もなく仕事に追われている国なので当然といえば当然なのですが。

 

これが日本であると、昔からある実際に担当者の人と話を進めながら結婚相手を探す老舗の結婚相談所以外であると、遊び目的のヤリタイだけの人(特に日本人男性)が多い傾向がありますよね。

 

その点、アメリカの方が真面目といえるのでしょうかね。

 

そんなわけでオンラインでアメリカ人と出会うのは意外とカンタンなんです。
こんなところでつまずいているわけにはいきませんよ。

 

 

最初のデートが成功した場合、次回のお試しデートを束した時にやっぱり考えてしまうのが、「自分のことを気に入って欲しい」「この男性と交際できたらな・・・」って私だと考えちゃいます。

 

そういう気になるアメリカ人の彼がいるときに、どのようなことを強調していけばいいのか、アメリカ人のマインドを考えてみたいと思います。


2回目以降のアメリカ人の彼氏とお試しデートで気をつけるポイント

まだ1回、ないし数回しかあったことのないアメリカ人の彼氏なので、彼がどういう人なのかまだ分かりませんよね。

 

細かい性格は付き合っていく段階で徐々に感じ取っていくとして、大まかな性格をお試しデート中にさりげなく分析していくことが必要です。

 

これから付き合っていく上で絶対に必要な情報。

 

  • 仕事は何しているのか
  • 彼の個人的な趣味
  • 何をしている時がうれしいのか?リラックスできるのか?
  • 前の彼女がいたら、どんなところが彼女の問題点だったのか?(分かれた原因)
  • 食事の好み

 

上記は、聞けるだけお試しデート中に聞いておいたほうがいいことです。
後で知らなかった・・・といっても自分が困ることもあります。
こんな人とはいっしょにやっていけないってね。

 

仕事が不定期な人

 

特にアルバイトやフリーター、不定期な仕事の人だったら交際中も割り勘だったり、女性側が金銭的ににリードしなくてはならないことも発生してしまいます。
仕事がないときには女性に頼るヒモになりかねないですよ?

 

食事の好みも大切なポイント

 

野菜が嫌いな人や、菜食主義者の人も日本と比べアメリカ人の方がはるかに多いです。食事の趣向があまりにも合わない人はいっしょに食事するところをみつけるのさえ難しいですよね。そんな人と交際するのは向かないと思います。


アメリカ人の彼の大まかな性格が分かった後に聞きだす重要なこと

お試しデート中にアメリカ人の彼のデータは聞き出せた後に、最後に聞くのが「女性の好み」

 

抽象的なやさしい女性とか知的な女性とかはよく言われる答えです。
でもこれって抽象的ですよね。

 

彼にとって優しいとか知的とかって、彼個人の経験に基づくデータの基準が違うので、すぐにどの程度のレベルの女性を求めているのか理解しかねます。
また、数回のお試しデート中で、ホントにやさしい性格とか、知的な感じの人ってなかなか短い期間で相手にわかってもらうことは難しいです。

 

 

そういったときに短時間で相手のアメリカ人の男性から好意的に思われるように見える小さなテクニックが必要です。

 

やさしいとか知的とか抽象的な人柄を「イメージさせる」ことならすぐにできます。

 

次回のお試しデート中に「やさしい印象や知的な印象」を与えるファッションだったり、小物だったり、メイクだったり話し方だったり。
そのようなことを気をつけながらデートに挑むことが必要です。

 


アメリカ人の彼氏が好きな女性のイメージを与えるファッション

始めに言っておきますが、アメリカ人の男性は日本人の男性と違い、ロリコン趣味でないことです。

 

成熟して、話す話題もバカで笑える話から政治経済まで話せる知的な女性を求めています。

 

自分と対等にいられる女性を求めているんです。

 

だからデートの時もファッションには要注意。

 

日本の結婚相談所のスタッフは、やわらかい女性のイメージを持たせるために、淡い色やピンク系のかわいいイメージを推薦していますが、これは日本人の男性用に考えられた色です。ファッションも膝上の丈が短すぎるスカートはNGとしてますよね。

 

アメリカ人の男性がお相手なら、上記のやわらかいイメージの春色ファッションよりも、クールで知的な女性の色のものを身に着けたほうがウケがいいです。
白や黒を取り入れるとシャープな印象を与えることができます。

 

ワンピースでもスカートでもいいですが、フワッとした感じのAラインやギャザースカートよりも、セミタイトやタイトなどの体のラインをある程度はっきりさせるファッションの方が好まれますよ!

 

時には自分が好むファッションとは別に、自分の見た目のイメージを変えてしまうほどのファッションで出会いを楽しんでみてはどうでしょうか?


page top