日本にいながらどうやってアメリカ人と出会えるの?

アメリカ人と国際結婚した日本人女性に学ぶ、彼らと上手に出会うコツは?

最近、英語でカンタンなコミュニーケーションができる日本人も増え、国際化に伴い、アメリカ人の存在がいっそう身近に感じられるようになってきました。

 

留学帰りに日本人女性や、外国語を学ぶ専門の大学があり英会話教室も増え続けているため、アメリカ人の彼氏と出会いたい!と思う人や、国際結婚したい!と思う女性もどんどん増えています。

 

それと同時に、日本の文化や日本人女性特有の男の人をたてる性格や、年をとってもある程度綺麗な人が多いので、アメリカ人の中にも日本人女性と出会いたい!、日本人の彼女が欲しいと思っている人は以前よりかなり増えています。

 

そういったアメリカ人と出会って交流を深めるには、友達を作るサイトや恋活サイトに登録するのが最も手っ取り早いです。無料会員も有料会員もそれぞれ特徴があり、サイトによっても特徴が違うので、1つずつ自分で確認し納得しながら進めていくのがコツです。

 

ただ登録しただけではアメリカ人と出会うことは難しいです。
どうしたら上手に出会うことができるのでしょうか?

 

やはりプロフィール写真の重要性と、プロフィールの内容を明確にしておくことがカギとなります。
自己紹介欄に自分の目的をカンタンに書いておくことは原則です。

 

ただ1つ注意することは、

婚活が目的でも「結婚相手募集中」や「婚活中」とダイレクトに結婚を意識したお付き合いをしたい!ということを書くのは避けたほうがいいです。

 

理由はカンタン。結婚詐欺にカンタンに目をつけられるからです。それでなくても結婚という言葉をエサにして体目的で近づいてくる人も多いので、あからさまに「結婚」を匂わす言葉は避けてください。

 

 

アメリカ人との出会いを期待しているけど、相手に重い印象を与えない文脈がベストです。

 

例えば、


英会話を習っているのでアメリカ人のお友達が欲しいです!週末いっしょに楽しくお話できる人を望んでいます!

 

これだと結婚を意識してなく、フランドリーな関係を望んでいるように思わせるプロフィールなので、日本人女性と出会いたい人はカンタンにメッセージをくれる確率が増えます。

 

またペンパルのようなサイトでなく、真面目な出会いを目的としたサイトであるなら、このようなカジュアルなプロフィールを載せても、真剣な出会いを望んでいるアメリカ人からのメッセージをもらう可能性がかなり高くなります。


アメリカ人と出会いを求めて恋活や婚活サイトを利用するメリット

やはりアメリカ人の彼氏ができると、何とかコミュニケーションをとろうとがんばるので、英会話が前より話せるように徐々になっていきます。

 

個人差はありますが、英会話の学校に通うか、時間が取れない人はネットの英会話で少しずつ離せるようにすれば、日本にいても日常会話はできるようになります。

 

何もせず彼氏と話していれば帰国子女のように英語がしゃべれるようになるわけではないので、プライベートの時間を使って英会話は自分で習っていくことをオススメします。

 

というのは、最初は日本人は容姿もスマートな女性が多いし、笑顔でいることが多いので、相手も満足するでしょうが、結局言葉の壁があったままだとそのうち彼女が言っているたどたどしい英語を聞くことが面倒になってきてしまいます。

 

そうすると英語が話せる新しい彼女を探し始めることもでてきます。

 

 

最初は英会話でコミュニケーションをとることに抵抗があったり、彼のアメリカの習慣を知って驚くこともありますが、お互いに徐々にいろいろなことを知っていけるようなそんな結婚相手がみつかるといいですね。


page top