アメリカ人の彼氏と友達から始めて本気にさせるにはペンパルサイトもお勧め!

ペンパルサイトならすぐにアメリカ人と友達になれる!

アメリカ人と出会いたいと思っている人は既に出会い系サイトやに登録していたり、国際交流パーティーに参加したり努力していると思います。

 

 

アメリカはネット社会なので、日本よりずっとインターネットが発達しています。
だから出会い系サイトで出会うことはごく一般的なこと。

 

もちろん登録している人の中には、遊び目的や、金銭目的、結婚サギやひどい場合だと警察も介入する暴力沙汰や性犯罪もあるので、登録しているここが注意を払う必要もあります。

 

成人した大人なのですからそのへんのところは自己責任なのは当たり前ですよね。
でもそういうことが怖いからといって躊躇していてはアメリカ人と出会うことも実現しません。

 

 

個人的に私が今の外国人の彼と出会うことができたのはペンパルサイト。
現在は出会い系のアプリが多々あって、ダウンロードすればすぐにチャットできるアプリが多いです。
でもよ〜く考えると少し怖い感じがする。

 

相手のことを良く知りもしないでチャットをしたり、オンラインで交流できちゃったり。

 

すぐに連絡できるメリットもあるけど、仕事とかしているとタイムリーに連絡できなかったりして、相手が怒ってしまう場合もありますよ。
相手の状況を考えずに自分が「今時間がある」っていう自分本位に考える人も多いので。

 

それよりは少し手間がかかるけど、個人的にはペンパルサイトで徐々にお互いを知り合いながら友達になっていくペンパルサイトの方が信頼できますね


ペンパルサイトに登録してアメリカ人男性と知り合うメリット

 

ペンパルサイトはもともと文化交流や友達を作るのが目的なので、体目的や不倫目的の男性も少ないし。
そういう純粋な男性と友達から徐々に知り合って、交際に発展したり国際結婚に発展している場合もあるので、ペンパルサイトに登録しておくのもいい方法です。

 

メリットとしては、

住んでいる地域に関わらず、世界中のいろいろな場所に住んでいるアメリカ人と出逢えること。

 

これから海外に結婚して住みたいと思っている人にとっては、むしろ日本の出会い系サイトでなく海外のペンパルサイトに登録して二人の仲を発展させれば将来的に海外に住む可能性はでてきますよ。

 

 

出会い系サイトと違って、あくまでも交流や友人を作るサイトなので、遊び人も少ないです。

(遊び人であればペンンパルで友達になってから不倫関係にもっていくより、最初から既婚者同士の大人のサイトに登録したほうが手っ取り早いですからね。)

 

ペンパルサイトは、肩肘はらずに友達関係から始めて、仲良くなったらその人と恋人の関係に発展するように努力したり、他のアメリカ人の友人を紹介してもらったり、ホームパーティーに誘ってもらったりと、友人でもいろいろなことが可能です。

 

出会い系サイトに登録するのと同時にペンパルサイトにも登録して、とにかくアメリカ人の友人を増やしていく先に、アメリカ人と出会いに成功したり、交際したり結婚することが待っています。

 

 

メジャーな無料ペンパルサイトで例えば以下のようなサイト

 

いずれも日本語と英語で両方プロフィールを出したほうがアメリカ人と出会える可能性はそれだけ高くなります。

 

英語が苦手な人は、同時にオンラインでできる英会話も習うとアメリカ人との意思疎通もできるようになるし、いざ実際に出会うときも英会話ができるから安心して会うことができますよね。

 

Japan Guide

 

Interpal

 

Penpal Hub

 

My Language Excange

 


page top