アメリカ人とネットで出会うにはやはり見た目が大切

海外の出会い系サイトで超イケメンのアメリカ人男性は注意

海外の外の出会い系サイトに投稿されている男女のロフィール写真は加工されたものが常識。

 

整形写真を載せる人もいますが、実物とかけはなれた写真を載せる人もいるので、注意が必要です。

 

 

 

私自身もネットサイトで出会いを成功させるる前は、やはりいろいろな海外の男性とコンタクトをとりましたが、その中ではプロフィール写真とは全く異なるようなブ男と会ったことも過去にあります。

 

実際に出会うまでは写真どおりの人なのかわかりません。
出会うまでに「相手を好きになる」感情は起こさないようにセーブする必要があります。

 

美白効果をした写真は実際に出会ったときの印象とそれほど変わりはありませんが、すっごくデブが細身にうつっていたり、黒人が白人のように肌の色を変えていたりするのはサギ行為です。

 

例えば次の写真のような女性。
これはサギですよね。
実際にこの人たちは交際に発展しないでしょう。

 


出会い系のプロフィール写真でエイジングケアは当たり前

出会い系サイトでアメリカ人の彼氏と出会いに成功するにはプロフィール写真はとても重要です。

 

上記の女性のように体形をかなり偽ったり、メイクでスッピンの顔をあそこまで変えてしまうと実際に出会ったとしてもその後は振られてしまうのは確実ですが、多少のエイジングケアを施すのは必要なこと。

 

何しろプロフィール写真で相手の気を惹かなければコンタクトもとれないでしょう?

 

最近のスマフォは無料の美白効果ができるアプリもダウンロードできるので、それで自分の写真をより美しく修正するくらいだったらみんなやっていることなので大丈夫です。

 

 

ただその時に気をつけて欲しいのが「シワ」や「たるみ」は写真で修正しても意味がありません
それに実際に会うことになったら、シワやたるみがあると振られしまう可能性もでてきてしまうので、早めに日ごろのケアをもう一度良く考え直すことが先決。

 

シワやたるみ、法令線の一番の原因はコラーゲンの減少です。
いろいろなコラーゲンの商品がでていますが、毎月続けられる価格で効果のあるものを選ぶことが重要です。

 

一月に1万円以上する基礎化粧品をボーナスで買ったとしても、毎月は続かないですよね?
それじゃ意味がないんですよ。エイジングケアは毎日のお手入れをしっかりしないと効果がでてこないので注意が必要です。

 

アメリカ人の男性と結婚している日本人の女性はやはり見た目が若い人が多いです。
それだけいろいろなエイジングケアはしっかりとしているのがポイントです。


page top