子連れでアメリカ人と国際結婚で幸せになるコツ

初婚でも再婚でも子連れでもアメリカ人と婚活はできる?

国際結婚をしたいと思うのはなにも初婚の女性ばかりではありません。

 

シングルマザーで再婚相手としてアメリカ人と付き合いたいと希望する人もいます。

 

とはいえ、子連れでの婚活となると、子どもがいない女性に比べるとハンデがあるのは確かです。
簡単ではありませんが、実際には子連れで国際結婚をしている女性もいます。

 

 

アメリカ人との出会いのチャンスについては、初婚でも再婚でも変わりありません。

 

 

外国人との婚活パーティに参加するのもいいですし、アメリカ人と出会うチャンスが多そうな仕事を探したり、出会い系や婚活のサイトに登録して出会いを作るという方法もあります。

 

 

残念なことにシングルマザーだと、今の日本の社会では正社員としてフルの仕事は見つけにくいことも多々あります。

 

そういう事情があっても東京の大使館周辺の飲食関係は外国人経営とレストランもカフェもあるので、履歴書を書いて直接お店に渡しにいくのも有効です。

 

外国人が経営しているお店では、日本の常識は彼らの常識ではありませんから。

 

パートでも仕事が欲しければ、直にお店のオーナーに面接の話をするなり、履歴書を渡すのが仕事をみつけるのに一番有効な方法の1つです。

 

 


女性として、母としての経験を胸張って自信にできる女性は婚活に成功する!

国際結婚を希望してもなかなかうまくいかない女性が多い現在、子連れで国際結婚なんて無理、と思うかもしれませんが、実際にはアメリカ人の感覚としては子どもがいるからと言ってそれほどのマイナス材料にはなりません。

 

 

むしろ、シングルで頑張っている女性の姿に、魅力を覚える人もいますから、諦める必要は全くありません。

 

 

アメリカでは子どもを養子に迎えることも一般的に行われているため、血のつながりは日本ほど重視されることはありません。

 

人種の違う赤ちゃんを養子に迎える夫婦も多いので、再婚して純日本人の子どもが家族になったとしても、日本人が親子の関係を心配するほどのことはありません。

 

 

とはいえ、もちろんアメリカ人も人によって性格などの違いはありますから、誰もが自分の連れ子を可愛がってくれるわけではありません。

 

子どもを連れて国際結婚をしたいという女性が気を付けるべきなのは、相手と自分の間に愛情があり、将来的に寄り添っていくことができそうかということだけでなく、子どもに対しても、相手がしっかり愛情を注いでくれそうかどうかということです。

 

 

 

最も大切なチェックポイントが増える分、簡単ではありませんが、その点は譲れないポイントになります。

 

実際、再婚相手のアメリカ人夫が連れ子に厳しくて離婚に至ったケースもありますから、慎重に判断するようにしましょう。

 

 

子どもがいるということは、再婚相手を探すことにおいてプラスになるわけではありませんが、それも含めてこれまでの自分の人生であり、それらを丸ごと愛してくれる人を探すべきです。

 

子どもを産み、育てたことによって成長できたことも必ずあるはずですから、その点は胸を張って婚活に挑みましょう。

 

アメリカ人は自立した女性を好む傾向がありますので、思っているよりも上手くいくかもしれません。

 

日本人同士の婚活パーティよりもむしろアメリカ人を対象とした婚活のほうが良いかもしれないので、積極的にチャレンジしてみましょう。


子連れシングルマザーでもアメリカ人と婚活できるサイトの感想

 

 

このサイトはいろいろな国籍の人たちが出会いを求めて探しているマルチサイト。

 

友達募集の人もいれば、真剣に結婚相手を探している外国人までいます。

 

顔写真付の人が多く、自分がなにを望んでサイトに登録しているかハッキリと書いてあるので、目的が同じ人を探しやすいです。

 

 

プロフィールをしっかりと書いて、一番いい写真を載せておけば、スマイルが届いたりメッセージもいっぱい届きます。

 

私が登録した時は既に38歳後半の時でした。だけどいろいろな外国人からお試しデートの申し込みも友達募集のメッセージもたくさん頂きました。

 

アメリカ人との出会いはここでもかなりできると思います。

 

 

  • UBlove.com

 

http://jp.ublove.com/

 

 

このサイトに登録した時は、欧米人の人との婚活を求めていたのですが、実際はアジア系の人たちの登録が多いように感じました。

 

特に中国人や韓国人からのメールを頂きました。
アメリカ人からのメールも頂いたと思うのですが、それほど記憶に残っていないので、アジア系よりも登録者数は少ないように思います。

 

 

  • Japan Cupid.com

 

http://www.japancupid.com/

 

 

 

私は個人的にはこのサイトはあまりオススメしないんだけど。
でもここで結婚相手が見つかった人もいるので参考までにURLを載せておきます。

 

日本在住のアメリカ人の登録者の場合、このサイトはミリタリーの人が多いというのが特徴。
運よくいい方がみつかればいいのですが、遊び人もいるので、要注意。

 

コンタクトを取っているうちに段々、誰が何を目的にここに登録しているのかが分かってきます。
初めてこういう出会い系サイトに登録すると分からないこともありますが、いろいろな人とコンタクトを取っていくうちに、遊び目的の人はそのようなメッセージを送ってきます。

 

 

コンタクトを取っているうちに、もしかしていい人かも!って思う直観力も養われてきます。
自分の直観力を信じて、ある程度の期間メールやチャットでコンタクトをとった上で、カフェ等であってみるのもありですね。


page top